プリズンホテル夏・秋・冬・春  浅田次郎

2009.12.03.20:19

浅田次郎の小説は今までに
「地下鉄(メトロ)に乗って」
「きんぴか」(全3巻)
を読んだことがあり、
この「プリズンホテル」(全4巻)で3作目となります。
プリズンホテル夏・秋・冬・春

ヤクザの大親分が温泉リゾートホテルのオーナーになり
その任侠団体専用ホテルで起こる笑いあり涙ありの物語です。

一流ホテルから左遷?されてきた熱血ホテルマンの支配人と天才シェフ、
前のオーナーの時からいるとびっきりの腕前の板長。
番頭さんや従業員はヤクザの若い衆。
そしてタガログ語を話す外国人の中居さん。

ホテル館内には
一、情報収集には万全の配慮を致しておりますが、
   不慮のガサイレ、突然のカチコミの際には、
   冷静に当館係員の指示に従って下さい。
一、館内ロビー・廊下での仁義の交換はご遠慮ください。
などなど、えっ大丈夫かと思うような注意書きがある。

そのホテルに熟年離婚を考える妻とその夫、
心中志願の一家、旅まわりの元アイドルとその愛人、
天才登山家、52年の懲役を終えたお爺さんヤクザなど
その他モロモロの事情ありのお客様がやってきたり、
警察署の酒グセ最悪の慰安旅行と任侠団体が
ハチ合わせしたりと何が起こるかわからない温泉宿の夜。

極道小説で売れっ子になった小説家でもある
ホテルのオーナーの甥っ子が
これまたどうしようもない。
この甥っ子も複雑な事情があるのだが…

でもここに泊まったお客様はみんな
暖かくて、清々しくて、晴々とした気持ちでホテルを後にする。
こんなホテルに私も泊まってみたいと思わせる物語です。
いつでも里親募集中
プロフィール

ビケモコジオルウ

Author:ビケモコジオルウ
犬と猫 読書 旅行
が好きです。
マイペースでぼちぼちと
更新していけたらいいな~
と思ってます。
よろしくお願いします。

ビッケ & モコ & ジオ & ルウ
vicke ビッケ♀ moco モコ♀ ジオ ジオ♂ ルウ ルウ♀
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター