スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして誰もいなくなった  アガサ・クリスティー

2011.10.13.20:14

知らない人はいないのではないかと
言うくらいかなり有名な本ですよね!?

何故、今更この本を?
読んだ事なかったの??と
言われそうですが
はい。読んだ事なかったんです。

なんとなーく話は知っているような
知らないような・・・

これをモチーフにした小説や
サスペンスドラマなどもたくさん
ありますよね??

でも本家本元を読んだ事がなかったんです。

私は人の名前を覚えるのが苦手で、
しかもカタカナ名前になると更に苦手・・・
なので海外小説にはあまり手を出さないんです。

かなーり前に流行ったシドニィ・シェルダンや
ダニエス・スティール等は読んでもいましたが・・・

去年NHK-BS2(今はBSプレミアム?)で
アガサ・クリスティー特集をやっていて
「名探偵ポアロ」や「ミス・マープル」シリーズの
映画やドラマを連続放送していたのを見て
やっぱりアガサ・クリスティーは面白いかも!

そして赤川次郎の「三毛猫ホームズ」シリーズを
読んでいて、その中にエッセイ?のような物もあり、
赤川次郎も是非、読んでみるべきと
この本を挙げていたので買ってきました。
しかもこの文庫本の解説は赤川次郎です。

そして誰もいなくなった

あらすじは書くまでもなく知っていると
思われますが、一応・・・


船でしか行けない島に
招待された10人。

招待主は不明。

そして招待客が1人、
また1人と死んでいく。

しかもその死に方は
古い童謡の通りだった。



いや~、私には最後まで
犯人は分かりませんでした。

今の時代だったら携帯電話とかも
あったりして物語の設定に無理が
ある場合もあるかもですが、
内容自体は純粋に本当に面白いです。

何年たっても名作って
色あせないものですねー。

が、はやりカタカナ名前は覚えられなくって
登場人物10人も名前が出るたびに誰だったっけ?
と人物紹介ページに戻って確認してました。
人の名前とプロフィールを紙に書いて
横に置きながら読まなくちゃならないなぁ。

はぁ~人の名前覚えるコツはないかしら??
いつでも里親募集中
プロフィール

ビケモコジオルウ

Author:ビケモコジオルウ
犬と猫 読書 旅行
が好きです。
マイペースでぼちぼちと
更新していけたらいいな~
と思ってます。
よろしくお願いします。

ビッケ & モコ & ジオ & ルウ
vicke ビッケ♀ moco モコ♀ ジオ ジオ♂ ルウ ルウ♀
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。