四国八十八箇所/別格二十霊場巡礼の旅  第23番札所

2012.07.18.20:51

7月14日(土)~16日(日)の2泊3日で
1年4ヶ月ぶりに四国お遍路旅の続きをまわって来ました。

私は前日の13日(金)の夜に羽田入り。
そこで夫と合流。

翌日の徳島行の飛行機は早朝のため
そのまま羽田泊。

↓ 人がほとんどいない夜の羽田空港

24071314 空港

↑ 翌日の朝1便で徳島あわおどり空港到着。

前回は22番札所と別格3番札所まで回っていたので、
今回はその続きからになります。

空港でレンタカーを借りて
ひたすら南下。

札所へ行く途中で寄り道。

「大浜海岸」です。

2407 大浜海岸

ここは、ウミガメが産卵に訪れる海岸です。
曇天と言うか小雨なのが残念・・・

何年か前のNHK朝ドラ「ウェルかめ」の舞台にもなりました。

↓ 日和佐うみがめ博物館「カレッタ」

2407 日和佐うみがめ博物館「カレッタ」01

ウミガメの形をした電話ボックスが建物の前(横?)にあります。

2407 日和佐うみがめ博物館「カレッタ」02

国内最長寿のアカウミガメ「浜太郎」が
どれかわからなかった
↓ この中にいるのだろうか・・・

2407 日和佐うみがめ博物館カレッタ03


そしてここから近い所にある
本来の旅の目的地、23番札所へと向かう。

※札所は、ほぼ写真のみの紹介になります。

第23番札所  医王山 無量寿院 薬王寺
           (いおうざん むりょうじゅいん やくおうじ)

平成24年7月14日 参拝


23 薬王寺01

23 薬王寺00

女厄坂33段、男厄坂42段を上ると本堂です。

階段を上るごとに賽銭を置いていくそうですが、
お賽銭そんなにないので(1円玉で良い)そのまま上りました

1段1段の端にお賽銭が置いてありました。

後で分かったんですが納経所のお守り売場に
1円玉が1本(50円分?)置いてありました。
最初に分かっていたら購入して階段に置いていったのにぃ~。

23 薬王寺03

↓ 太子堂

23 薬王寺04

更に還暦の厄坂(男女厄坂)61段を上ると
瑜祇塔(ゆぎとう)があります。

23 薬王寺05

↑ 台座(?)が亀の形でした。

塔の中でお戒壇めぐり(100円)も出来るのでしてきました。

↓ さっきまでいた大浜海岸の景色

23 薬王寺06

女厄坂を上った踊り場にある臼と杵(下の写真左)、
太子堂を回った所にあるドラ(?)(下の写真右)を
年の数だけ付くと厄払いが出来るそうです。

23 薬王寺02

もちろん厄払いのために夫と一緒に連打して来ました。
(年の数だけ付くには連打しないといけないところが悲しいわ~


続く。

いつでも里親募集中
プロフィール

ビケモコジオルウ

Author:ビケモコジオルウ
犬と猫 読書 旅行
が好きです。
マイペースでぼちぼちと
更新していけたらいいな~
と思ってます。
よろしくお願いします。

ビッケ & モコ & ジオ & ルウ
vicke ビッケ♀ moco モコ♀ ジオ ジオ♂ ルウ ルウ♀
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター