スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒲生邸事件  宮部みゆき

2010.04.13.21:21

宮部みゆきも前は
結構読んでましたが
ここ1、2年は「名もなき毒」の
1冊を読んだのみなので、
久々の宮部作品です。

蒲生邸事件

平成6年2月24日、
大学受験に全滅した孝史(たかし)は
予備校の試験を受ける為に上京し、
平河町一番ホテルにチェックインした。

このホテルは戦前、
陸軍大将・蒲生憲之(がもうのりゆき)邸が
あった所に建っていた。

25日の深夜、ホテル火災に見舞われ
孝史は同じホテルに宿泊していた
謎の客・平田によって
火災現場から脱出することが出来た。

が、孝史と平田が脱出した場所は
蒲生邸の前庭だった・・・

時は昭和11年2月26日未明。
今まさに2.26事件が
起きようとしていた。

平田はタイムトラベラーだったのだ。

そして蒲生邸でも事件が起きた。


これまでタイムトラベルものだと
歴史を変えてはいけない。とか、
歴史を変えたら未来(=もといた時代)
の様子がガラリと変わっている内容が
多かったと思いますが、
これはたとえ歴史(実際にあった事件等)を
変えたとしても
ほんの細部の修正にすぎず、
大きな歴史の流れは変えようがない、と。

読んでみると、あぁ本当にそうだなぁと
思えてきます。

歴史に詳しくない私でも
どんどん読み進む事が出来ました。
読後は、もっとちゃんと歴史を勉強してみたく
なりました。←って、本当か!?
いつでも里親募集中
プロフィール

ビケモコジオルウ

Author:ビケモコジオルウ
犬と猫 読書 旅行
が好きです。
マイペースでぼちぼちと
更新していけたらいいな~
と思ってます。
よろしくお願いします。

ビッケ & モコ & ジオ & ルウ
vicke ビッケ♀ moco モコ♀ ジオ ジオ♂ ルウ ルウ♀
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。