岐阜日帰り (西国三十三所  第33番札所)  ~ 前編 ~

2010.04.04.16:33

西国三十三所巡礼の旅の
最後の第33番札所に
4月3日(土)に日帰りで
行って来ました。


33番札所に向かう途中で川を渡ると、
たくさん鯉のぼりが泳いでました。
ちょうど信号待ちで止まったので
車窓からパチリ

川に鯉のぼり

しばらく走って第33番札所
華厳寺(けごんじ)に到着。

門前に桜並木とお土産物屋さんが
500m以上続いていました。

華厳寺08

まだ5分咲きぐらいかな?
満開だったら良かったのになぁ・・・

↓華厳寺の山門

華厳寺01

境内を少し歩いて、
↓この石段を上りきると

華厳寺02

本堂があります。

華厳寺03

御朱印33 01 御朱印33 02

このお寺には三つ御朱印があり、本堂(観音堂)=現在、満願堂=過去、
笈摺堂(おいずるどう)=未来を意味するとされています。

本堂の御本尊様の床下の御戒壇巡りも
して来ました。
が、錠前の場所がわからず焦ったぁ
なんとか探し当てましたが、
思ってたより巨大な錠前だったので
触っていたのに気づいてなかったんです・・・

↓西国三十三所の巡礼を無事に終えた人達が
笈摺堂(おいづるどう)に
千羽鶴や巡礼に使った杖、御朱印帳など
奉納してあります。

華厳寺09

満願成就を報告する満願堂です。

華厳寺04

このお堂の横にもたぬきの石像が立ってますが、
周りにもたくさんたぬきの石像が

華厳寺06

見ざる・言わざる・聞かざるのたぬきバージョンも

華厳寺05

↓「巡礼が終わり、精進落としにこの鯉をなでる」
「参拝を終えた人が満願の満足感とともに
手でなでて俗界へ帰っていく。」
とガイドブックに載っていたので
なでてきました。

華厳寺07

これで、約1年かけて巡った
西国三十三所 巡礼の旅も終りです。

あとは最後にお礼参りにと残した
番外札所の高野山に行くだけですが、
なかなか遠いのでいつ行くかは未定です。

次に向かったのは

岐阜城です。

金華山山頂にあるため
ロープウェイで行きます。

↓ロープウェイ乗り場の近くの桜。満開ですね。

岐阜城01

ロープウェイの山頂駅を出るとすぐ
「リス村」があったので入ってみました。

手袋の上に餌(とうもろこしの粉?)を
のせてもらうとリスが食べに来ます。

リス村01

こんなに間近でリスを見たのは
初めてかも~。

リス村02

結構楽しかったです。

そして岐阜城に向かう。

岐阜城03

平成の大改修後だったので
綺麗でした。

岐阜城02

天守閣からの景色です。
流れている川は鵜飼で有名な長良川です。

岐阜城04

次は関善光寺(宗休寺)へ。

関善光寺01

ここも桜が綺麗でした。

関善光寺03

本堂は、長野善光寺とそっくり三分の一の
大きさだそうです。

関善光寺02

このお寺には
日本唯一の卍型の御戒壇めぐり
(普通は四角形です。)
があります。
もちろん巡って来ました。

そして郡上八幡へ。

後編に続く。
いつでも里親募集中
プロフィール

ビケモコジオルウ

Author:ビケモコジオルウ
犬と猫 読書 旅行
が好きです。
マイペースでぼちぼちと
更新していけたらいいな~
と思ってます。
よろしくお願いします。

ビッケ & モコ & ジオ & ルウ
vicke ビッケ♀ moco モコ♀ ジオ ジオ♂ ルウ ルウ♀
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター