この闇と光  服部まゆみ

2010.06.22.20:04

初めて読む作家さんです。

面白そうな本はないかな~と
いろいろネットを見ていて
「あっ!」と驚くどんでん返しがある面白い本
と紹介されていたので
どんなのかな~と思って借りて来ました。

この闇と光

敵国に攻められ
ある屋敷の2階に軟禁状態となった
3歳の盲目の姫レイア。

レイアを虐める侍女のダフネ。

国王であった父は
音楽や本を読んで聞かせてくれたり
文字を教えてくれたりと
いつもレイアに優しい。

父さえいればいいと
父にたよりっきりのレイア。

そんなレイアが13歳になった頃に
突然と生活が一変した。


これ以上はネタばれになるため
書けませ~ん。

グリム童話の「ラプンツェル」を
思い出します。
(高い塔に幽閉されたラプンツェルが
長い髪を窓から垂らして
王子様がその髪を登ってやってくるってやつね)

と言うか物語の中にも
ラプンツェルの話が出てくるしね。

この物語のラストは
どう解釈したら良いのだろうか・・・
悩む

確かに途中で「えっ!?」(←「あっ!」でなく「えっ!?」ね/笑)
と驚く内容ではあったけれど
面白かったか?と聞かれたら
「微妙~」と答えるだろう・・・
いつでも里親募集中
プロフィール

ビケモコジオルウ

Author:ビケモコジオルウ
犬と猫 読書 旅行
が好きです。
マイペースでぼちぼちと
更新していけたらいいな~
と思ってます。
よろしくお願いします。

ビッケ & モコ & ジオ & ルウ
vicke ビッケ♀ moco モコ♀ ジオ ジオ♂ ルウ ルウ♀
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター